− 商品紹介/土器 (1) −


写真をクリックすると、複数の画像をご覧いただけます。
商品番号: KC-033
商品名: 舌を出した人面土器
価格: Sold

メキシコ ・ アステカ文化 ・ 15世紀 ・ 土器
高14cm 幅12.3cm(本体) 高17.3cm(展示台込)

帽子(冠)を被った人面の土器。おそらく大型の香炉か壺に付いていたものだろう。アステカの人物(神像)は口を開いているものが多いが、この作品は、さらに舌を出しており、その表情が面白い。自然の再生の神「シベ神」かもしれない。
 
商品番号: KC-028
商品名: マヤの印章
価格: 2点 28,000円

グアテマラ ・ マヤ文化 ・ 7世紀 ・ 土器
印面 4.2×2.8cm/4.2×2.4cm

マヤにはさまざまなデザインの印章があるが、この2点の作品は、最も基本的な幾何学文様のもの。マヤ文字と同じく、それぞれに意味を持っているのだろう。このようなスタンプで、顔や身体などの皮膚に刺青のように押印したといわれている。 
商品番号: KC-023
商品名: 盛装した人物の土偶
価格: Sold

グアテマラ ・ マヤ文化 ・ 7世紀 ・ 土偶
高10cm 幅7.5cm(本体) 高11.7cm(展示台込)

大きな冠を被り、たくさんの装身具で身を飾った人物。両腕を脇に上げ、帯状のものを握って胸の前に捧げ持っている。高位の人物による、儀礼行為の一場面だろうか。石彫に見られるような複雑な造形だ。欠けているが背中には笛の構造がある。 
商品番号: C-111
商品名: 男女のミニチュア土偶
価格: Sold

メキシコ ・ チュピクァロ文化 ・ 紀元前3世紀 ・ 土偶
高4.8cmと4.1cm 女性土偶は立てるためゴムを装着

メキシコ西部ミチョアカン州の土偶。腰を下した男女の像。大変小さく精巧にできている。髪を結い、装身具を身に着けている。ダブル・アイと呼ばれる独特の眼は、メキシコの紀元前の造形に見られるもの。底部に前のコレクションの番号。
 
商品番号: KD-043
商品名: チャンカイの碗
価格: 28,000円

ペルー ・ チャンカイ文化 ・ 12世紀 ・ 土器
径10.6cm 高5.5cm 縁に古い自然な荒れ

チャンカイの土器のほとんどには、白地に黒(または茶褐色)の文様が描かれている。その素朴なデザインが、この平和な文化の魅力だ。この作品は、内側の縁と中央に、太い線と細い線をさらりと引いている。碗の形も絵付けもどこか東洋的。
 
商品番号: AA-001
商品名: ジャガー文様の碗
価格: Sold

ペルー ・ チャビン文化 ・ 紀元前6世紀 ・ 土器
径21.6cm 高6.6cm

アンデス文明の母文化といわれる、チャビン文化の土器。碗型の容器としてはかなり大型だ。側面の四方に施された刻線の謎めいた文様は、この文化の最も重要なイコンであるジャガー神を表したもの。文明揺籃期の力強さが伝わってくる。 
商品番号: HD-004
商品名: コリマの土偶
価格: 60,000円

メキシコ ・ コリマ文化 ・ 5世紀 ・ 土偶
高15cm(本体) 18cm(展示台込)

メキシコ西部出土の土偶。この地域のナヤリ、ハリスコ、コリマなどは、豊かな表現のさまざまな土偶で知られる。この作品は、ターバンを巻き耳飾りや首飾りを付けた女性の立像。コーヒー豆のような目が特徴的。全身が欠損なく残っている。
 
商品番号: KO-011
商品名: 人物文様の壺
価格: Sold

グアテマラ ・ マヤ文化 ・ 7世紀 ・ 土器
高13.8cm 口径13cm 縁に古い自然な欠け

器体の三方に、着飾って儀礼道具などを手にした、貴人の座像が描かれている。また、人物の周りを複雑なマヤ文字が取り巻いているようだ。マヤ文字は人名や年代を表すことが多く、この作品が作られた地域の、歴代の王の姿かもしれない。
 
商品番号: XD-056
商品名: コリマの小壺
価格: Sold

メキシコ ・ コリマ文化 ・ 5世紀 ・ 土器
高7cm 幅6.1cm

メキシコ西部コリマ文化の壺。掌に乗るミニチュアサイズで、供物や副葬品にされた祭器だろう。上部に提げ手の付いた造形が珍しい。この形は、メキシコ西部地域にごくたまに見られる。赤褐色でつやのある肌合いは、コリマ独特のものだ。 
商品番号: E-028
商品名: 鳥の乗った双胴壺
価格: Sold

ペルー ・ シカン文化 ・ 10世紀 ・ 土器
高20cm 前後幅21.5cm

複雑な構造を持つシカン文化の壺。キューブ形の壺が二つ、胴部でつながっている。片方には大きな嘴のペリカンに似た鳥が乗り、もう一方には注口が付いている。側面には雛鳥のレリーフ。また、笛の仕組を持ち、注口から吹くと高い音がする。
 
商品番号: I-072
商品名: 鹿の象形壺
価格: Sold

ペルー ・ ビクス文化 ・ 5世紀 ・ 土器
高18.2cm 前後幅19cm

かわいらしい動物(鹿)をかたどった壺。ペルー北部のビクス文化は、紀元前からの伝統を持ち、プリミティブな造形の土器を残した。この作品は、後期(ビクス/モチェ)のもので、身近な動物に対する親しみとやさしさを感じさせる。 
商品番号: P-065
商品名: トラティルコの土偶
価格: 30,000円

メキシコ ・ トラティルコ文化後期 ・ 紀元前6〜3世紀
土偶 ・ 高6.5cm(本体) 8.5cm(展示台込)

メキシコ中央高原先古典期(紀元前)の土偶。トラティルコ文化後期の作品。立派な被り物、耳飾り、首飾りなどで盛装した、高貴な人物。鼻筋の通った顔立ちもノーブルである。胸から上の良い形で残っている。 

土器 (1) (2) 


商 品 紹 介
ジャンル別に画像をクリック
        

注  文  方  法